メニュー

ロゴマークの意味

[2024.03.07]

こんにちは!
3月に入っても寒い日が続いていますね。

クリニックでは、医療機器の搬入やセッティングが行われており、ホットな毎日です。


今日は、ロゴマークに込めた意味をご説明してみたいと思います。

葉っぱが並んで、緑からオレンジに変化していく様子は、季節のように流れる人生を表現しています。それぞれの年代に必要な医療を提供したい、という思いや、長い人生の中で健康を支えるお手伝いをしたい、という願いが込められています。
さらに、ロゴの中に「むらにし」のMが見えるようになっています。そして、葉っぱが7枚で構成されていることにも注目ですが、これは院長の名前「ななえ」に由来しています。
また、院長の旧姓は「にしき」ということから、もみじの葉も少しだけ意識されています。

色々な意味を込めたロゴマークですが、みなさまのお馴染みになって、末長くお付き合いいただければ嬉しいです。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME